天界とはどんなところ?

ヤシの木と海_250x200


天界はどんなところなのかというと
すべてが生まれたところ、生きとし生けるものすべてのもののふるさとです。


例えて言うならば、陽だまりの様に美しい光に溢れていて、
そこにいると心地が良くて、あったかく包んでくれて、
ここに居てもいいんだなと感じられるすべてを受け入れてくれるところ。


求めれば、いつもそこに“ある”存在と言えます。


ただ一つ必要なのは自分の心で天界にいようと望むこと。


ちなみに天使達はこの良いエネルギーや天界のメッセージを伝えようとしている存在です。
天界のセラピーでも大活躍してくれています。


残念ながら反対に、惑わす存在もいます。お試しのような存在もいます。

例えて言うならば、引っ張られてしまう感じのエネルギーが集まるところ。
ねっとりとした感じです。


世の中の常で、バランスをとる為にそういう存在もいるんだなと知っておくのは重要なことと思います。
でも必要以上に恐れず、その上で、そちら側には近づかない、行かないと自分の心で思うことも大切です。
**********************


カテゴリー「天界と魂と思い癖のこと」のトップへ戻る  ボタン_コラム