奥歯を抜いて戻す

370x249_ひまわり

奥歯がどうにもしょうがなくなって歯医者に行ったら、手術を勧められました。

それは、歯を一回抜いて、治療して、また戻す…簡単に言うとこんな感じの手術を提案されました。

まさかの抜いて戻すという発想にビックリしてしまって、保険内で出来るといえども、いっそのこと抜いてしまえば面倒くさくないじゃないか⁉とか、毎週行くのも暑いので、考える時間をもらいました。

 

静かになってゆっくり考えるか…なんて思っていたら、仕事とは全く関係ない知り合いの人間界トラブルが飛び込んできて…なぜか調整することになってしまいました。訳が分からない上に、よく知っている間柄でもないので非常にストレスフルな状態に。

会社員だった時もこういった調整や仲介的な事もよくありましたが…今回は権限とかないのにいろいろ調べては、その度に関係者にお知らせしなくてはならず、責任ばかりあって結構大変でいろいろ神経を使いました。

髪の毛がこれでもか!というくらい抜けたり、腫れ物とかそこら中できたり…

そんな状態になったと言ったら、弱いな~と言いながらフンと鼻で何度も笑われた事など、つまらない過去を更に思い出してまた1人で撃沈。

 

そんなときでも、大天使ミカエルは大活躍して助けてくれ、天界の瞑想で頭の中のゴチャゴチャしたものもクリアにして頂きました。やはり天界も天使達も有難くとても心強く感謝でした。

 

歯医者に行くと、先生はいろいろ説明してくれ、術後に口をゆすいでポロリと歯が落ちたら終わりだから気を付けてとかいろいろ言われ、こちらもヒー!とか、エー!とか言いながら、手術の日が決まりました。まだちょっと先です。

やるだけやったので、今は少しずつ静けさが戻ってきたのを感じます。

やらないといけないことを先延ばしにしようとすると思いもかけないトラブルに巻き込まれてしまうということか…そんな風に思うこの頃です。

カテゴリーのトップに戻る  ボタン_コラム   ホームページトップに戻るhomeボタン