ハートが痛い時に気付いてほしい事

5月は特に季節の変わり目で、今年は5月なのに妙に寒かったり、最終日にかけて夏日になったりと移り変わりの激しかったですね。GWを自分なりに楽しく過ごせた方は、また新たな気持ちで仕事や学校へと始めて行けるのではないのでしょうか。

今は心優しき方々が苦しく辛い思いをさせられやすくなっているなあと思う出来事がありました。

自分を犠牲にしてまでも人に尽くしたり、我慢したりする方
自分が悪かったと自分を責める方、
(その上で)自分に厳しく、平等に状況を分析し、ああしたらもっと良かったと自分をまた責める方

これらは自分の過去世からの思い癖、思考パターン行動パターンで、無意識にそういった回路が出来てしまい自分を苦しめている場合であったり、その感情の原因になっている方との過去世からの因縁を解消するために学びとしてであるように見受けられます。確かに「対人間」や「対状況」によって様々な感情を呼び起こされますが、過去の魂のパターンに気づき、天界のマスターと共にそれらを癒していくと不思議と良い方向へと導かれていくように感じます。

苦しみやネガティブな感情は痛いし、苦しいし、重いので体感覚としてわかってしまうので、ついついそちらへ焦点を当てて縛られてしまいがちです。でも実は、自分自身も一つの魂であり、目の前に起こることがすべて魂の学びであり、魂は天から愛されている存在であるのです。

自分の魂の望むものの中にも愛があり、平和があり、穏やさがありとポジティブな面に心と思いを馳せていくとその先にベストな未来があるのだなと気づくとフワッとエネルギーの波動が高くなるように感じられます。

ネガティブなエネルギーを発している時は、特に苦しくて苦しくてどうしようもなく、なにもできない時ですよね。そんな時もどんな時でも、まず生まれてくる前に自分が選んだ肉体がどんなことがあっても一番サポートしてくれています。そして、それらの感情は、良いものも悪いものも、チャクラ*に刻み込まれていますが、同時に、チャクラは常に天界に繋がっています。常に上からのサポートを受けているのです。それに気付き、天の存在を感じ感謝し、日々チャクラをクリアに保っていくと、身体も楽になり、自然と良い波動のモノと同調して、良いものと出会い、より良い未来にと流れが流れていく。そういったより良い流れに身を任せて行かれると楽にこれから先の未来へ流れて行けるのだなと日々私自身も気付かされているように思います。

天界のエンジェルヒプノセラピー®は、言葉による瞑想誘導により、魂を魂の故郷である天界へ上昇させ、そこで清まることにより、魂本来の純粋さを取り戻し、前世療法・インナーチャイルド療法・天界のヒーリング®を施術して行きます。魂の痛みや重さなどを取り去り、ご自身の今回の人生で学ぶ事、解消する思い癖等を天界の仕組みを理解しまた、共にマスターに導かれているので、安心して自分のベストな方向を見つけ進んで行くことができるようにサポートを致します。

チャクラ*とは、クラウン・サードアイ・耳・のど・ハート・太陽神経そう・仙骨・ルートの大きく分けると8つあると言われることが多いと思います。特に感情と結びつきが深いのは、心臓にあるハートチャクラです。悲しい事や辛い事があったりした時に、ズキンと痛むところでもありますね。自分の体験ではないのに、急に痛み出したりソワソワしたりする時は、過去世で同じ体験をしたことがあるのかもしれません。そのくらい、ハートチャクラは感情と密接です。自分の真の答えとは、自分の中、魂の中、そして天界の光の中にあります。これらは表現の仕方は違いますが、イコールなのものなのです。

だから、悩んだときには、ハートに手を当てて、(自我は脇に置いておいて)自分にとって良い事なのか、悪い事なのかをハートに聞き、暖かい穏やかな気分になるのか、嫌だな…と言った否定的な気分になるのかで、判断できるのですね。

**************************************
最新情報や過去の記事はカテゴリー別にご覧いただけます。
下記リンクをクリックして下さい。
・徒然思った事 ・ハートチャクラの事 

・イベント出展情報 ・お知らせ ・天界の瞑想会@経堂

・天界と魂と思い癖の事(HPブログとして設定済)